2016年8月9日火曜日

横浜ドリームナイト!


こんにちは。篠田のブログです。

大変ご無沙汰しております。ご無沙汰しておりますのは、一応言い訳がございまして、
7月はドイツでNETZSCH全体の営業会議があるのと、今年はさらにアジア全体の営業会議
を横浜で開催することになり、このホスト役をおおせつかったので多忙を極めておりま
した。

ということで、今回の話題は、ネッチアジア営業会議、政冷経熱 横浜ドリームナイト!
です。

営業会議で何をやるかというと、各製品、アプリケーションのスペシャリストが講演
して、営業が製品、アプリケーション知識、競合情報を勉強し、ついでグループ間の
親睦を深めるというのが目的です。講演者としては、ドイツからはBlumm社長の他、
ラボの面々、日本のスタッフの他、今回は産総研名誉リサーチャーの馬場哲也先生、
JEOLの樋口博士にご講演頂くという、大変贅沢な内容となりました。参加者は海外から
50人、合わせて70人くらいでしょうか? 海外は中国が30名でダントツに多く、あと
ドイツ、韓国、ベトナム、タイ、インドネシア、フィリピンからの参加です。

マーケティング担当のK女史に企画、運営実行して頂きましたが、やはり団体で結束して
行動するのは日本人の得意とするところ、空港の送迎、ホテルの手配までとどこおりな
進み、海外の参加者から驚かれました。良く言われたのが、Well Organized ! という
賛辞でした。特に腐心したのはディナーです。

一日目は、横浜中華街。中国人が多いのに何故に中華街と思うかもしれませんが、
これが意外と受けが良かったです。中国人に言わせると、本場の中華料理よりも旨い
らしい。私の持論では、世界で一番旨い料理は、日本の食材で作った中華料理です。

あいさつで“Welcome to Japan!” とすべきところを、いきなり”Welcome to China!”
やってしまいました。中国人爆笑です。もちろん狙っていきました。そこで、まだ日本
だったね。とやりましたら、また爆笑。政冷経熱といったところです。

二日目は、屋形船で日本食。横浜の夜景は上海の夜景と重なります。

三日目は、会場のインターコンチネンタルホテルのレストランで夕食ですが、ここで
津軽三味線のプロの方に演奏して頂きました。皆さん“Got Talent”という海外の番組
ご存知ですか? 無名の人が3人の意地悪な審査員の前で、歌や演奏やパフォーマンスを
披露するのですが、それほどでもないと容赦なく、”ブーッ“と×を表示させます。
だいたい×ですが、ごくまれに、とんでもなく上手な人がいて、一挙に有名人になった
ケースがあります。

オペラ歌手のポールポッツやAmira Willighagenとかがそうですが(是非youtubeで検索
して下さいね)、日本人ではフランスの Got Talent で観客の度肝を抜いた ラ・ロマネ
スクが有名です。(ブーイング半分でしたが)話が脱線しましたが、Got Talent
オーストラリア版で以前優勝したGeorge & Noriko (日本人ペア)で、Norikoさんの津軽
三味線が素晴らしく、一度私もこれを生で聞いてみたかったのが真相ですが、Norikoさん
ではありませんでしたが、素晴らしかったです。テンポが速いので外人受けもよかった
です。

最終日は、思い出の赤レンガでビアパーティー、ドイツ人からはドイツにいるように
At home だと褒められ、親睦をますます深めることができました。

まさに横浜ドリームナイト! きな臭いにおいが漂うアジアでも、この一角だけは、
兄弟同士の平和の乾杯がつきることがありませんでした。
 



ネッチジャパンサイトはこちら
http://www.netzsch.co.jp/

ネッチ最新イベント情報はこちら
http://www.netzsch.co.jp/event/

ネッチの関する各種お問い合わせはこちら
http://www.netzsch.co.jp/contact/